WIMG_0445

coffee factory in tokyo
提供する豆の焙煎を都心で


WIMG_0453 WIMG_0446 WIMG_0443 WIMG_0435ザクリームオブザクロップコーヒー

 

http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13140269/
http://allabout.co.jp/gm/gc/393043/

http://c-c-coffee.ne.jp/

20124月、渋谷ヒカリエShinQs1階にオープンした小さなコーヒー専門店の名前「cream of the crop」が意味するところは「極上」。ベルギーの有名ショコラティエ「ピエールマルコリーニ」や、パリのフレーバーティー「ベッジュマン&バートン」など、極上を追い求めてきた株式会社クリームオブクロップカンパニーグループが、コーヒー豆の焙煎から手がけたコーヒーをハンドドリップで提供します。
コーヒー豆は同社がオープンした焙煎工場&コーヒーショップ「清澄白河ファクトリー」でローストされます。サンフランシスコのローリング・スマート・ロースター社の最新鋭熱風式焙煎機35kg釜を使い、焙煎技師の林大樹さんがエチオピアイルガチェフェ、インドネシアマンデリンなど世界各国の豆を焙煎。